ブライトパス・ストーリー

バイオベンチャー、とりわけブライトパス・バイオについての情報を発信します。

スポンサーリンク

記事:ブライトパスの求人?抗体医薬開発研究員を募集。

スポンサーリンク

➡ブライトパスの求人?(マイナビ)
https://mynavi.agentsearch.jp/jobDetail/?jobId=30768358

記事➡「社名非公開」と書かれていますが、おそらくブライトパスの求人と思われます。
9月13日からの新規広告ですから、新しい求人です。

求人内容を個条書にしますと、

1、東証マザーズ上場“癌に対する免疫力を高める”ワクチンの研究開発を事業とする、創薬ベンチャー。 

2、勤務地は2016年8月にオープンしたばかりの新しい研究所。最新の設備と落ち着いた環境で、研究開発に集中して取組む事が出来ます。➡ブライトパスの川崎研究所のオープン時期に合致しています。

3、仕事内容
東証マザーズ上場“癌に対する免疫力を高める”ワクチンの研究開発を事業とする、創薬ベンチャーです。 
同社における抗体医薬開発研究員の募集です。 
◆抗原~抗体作成~ヒト化までの一連の業務を御担当いただきます。 
酵母大腸菌・昆虫細胞などを用いた抗原発現 
モノクローナル抗体の作成 
・ファージディスプレイを用いた抗体の作成 
・免疫学的手法を用いたスクリーニング 
・遺伝子解析 など 

4、ポイント
・同社はがん免疫療法を開発領域とする創薬ベンチャーです。 
・設立から14年目に入り、製薬メーカーやアカデミア出身の方を中心に1年で10名以上の社員を採用。今後も増員の見込みです。 
・開発中のワクチンも臨床試験の最終段階に入り、製品化が近づいていること、また今後も新しい技術を用いた研究開発を 
進めるべく、2016年8月には新しい研究所を設置しました。 
・iPS技術を利用した再生医療のがん免疫分野への応用などの研究も進んでいます。

5、求める人材
・抗体を作製経験が豊富な方 
・免疫学、分子細胞学などの研究バックグラウンドをお持ちの方 
・大学・研究機関・製薬メーカーなどで、同様の研究開発の経験がある方 
・博士号の取得者 なら尚可

要員増で、さらに研究のスピードを早めることは好ましいことです。
ただ、上記の「開発中のワクチンも臨床試験の最終段階に入り、製品化が近づいていること」という記述は誤りだと思います。
本当に「製品化が近づいている」なら大変なことです。おそらくITK-1の古い情報によるものでしょう。

ただ、新規の研究員採用は、川崎の研究所で中村取締役のもと、粛々と研究が進んでいることの証しと見ることは出来ます。
Good Newsは、いつでしょうか?

スポンサーリンク