ブライトパス・ストーリー

バイオベンチャー、とりわけブライトパス・バイオについての情報を発信します。

スポンサーリンク

記事:おさらい、忘れていたこと。

スポンサーリンク

ブライトパス決算説明会(動画)➡
https://www.cmstream.com/pir/?conts=brightpathbio_201811_eaF4

記事→本日二つ目の記事です。
ブライトパスのおさらいのつもりで、昨年11月の決算説明会の動画を視聴し直していました。
決算説明会資料(上に添付)についての永井社長の解説動画(37分間)ですが、忘れていたこともありましたので、再度アップしておきます。


忘れていたこととは、以下の二点です。
1、「細胞医薬については、iPSーNKTとは別に、今後はiPSを絡めない細胞医薬の導入・アライアンスを検討している。」

2、「抗体医薬は、PD-1、CTLA‐4などの次々世代の抗体医薬を自社創製で進めている。10個ほどのターゲットを進めている。出来た順にパイプラインにリストアップしていきたい。」

私が注目したいのは、太字にした部分です。
iPSーNKTとは別に」も「次々世代の」も極めて具体的であり、永井社長の頭には、まだ話せないが個別具体的な固有名詞があるように聴こえます。

年が替わり、positive IRへの期待が膨らみます。

スポンサーリンク