ブライトパス・ストーリー

バイオベンチャー、とりわけブライトパス・バイオについての情報を発信します。

スポンサーリンク

記事:速報(その1)、ブライトパス会社説明会報告。

スポンサーリンク

記事➡本日、大和インベスター・リレーションズ(株)(大和IR) 主催の個人向け会社説明会(東京駅近のグラントウキョウノースタワー18階、東京大丸の横のビル)に行ってきました。
大和IRが定期的に各地で実施している合同会社説明会です。
今日は、ブライトパスを含む三社の説明会でした。
ブライトパスの出番は3番目で、15時から50分間の説明会、永井社長から説明がありました。
結論から書きますと、既知の事実の説明がほとんどで、特段メモする事項はありませんでした。
また、質問コーナーはありましたが、説明後回収したシートに書かれた質問をもとに、ごく一般的な当たり障りのない質問がいくつか司会者によってピックアップされ、それに永井社長が答えるという形式で、5分ほどで終わりました。
私は、先回りして永井社長の話が始まる前に予めまとめていた質問シートを司会者に渡していましたが、やや専門的な質問だったためか、残念ながら選ばれることはありませんでした。

会場には40分ほど前に着き、前の説明会の途中から入りました。
何と会場は満席状態(400人)、この回の説明会が終われば入れ替わるのかと思いきや、ほぼそのまま皆さん着席したままです。
ざっと見回すと男性がほとんど、しかも60代後半から70代以上の方がほとんどのように見えました。その中に「この人はブライトパスかな?」と思われる若者~中高年~アクティブ・シルバーの男性(女性も)が混じっているという光景でした。
資金のある個人投資家が投資銘柄を物色しているのでしょうか?
前の方の1つ空いていた座席に座り永井社長の説明を聴きました。

既知の内容でしたが、気付いたこと、メモした内容、質問に対する永井社長の答えについては、帰宅して今夜ご報告させていただきます。

まずは、ご報告まで。丸ノ内線の車中より。

スポンサーリンク