ブライトパス・ストーリー

バイオベンチャー、とりわけブライトパス・バイオについての情報を発信します。

スポンサーリンク

記事:第4回 倫理審査委員(2019.3.29)の議事録がアップされています。

スポンサーリンク

記事➡
第4回 倫理審査委員(2019.3.29)の議事録が、いつの間にかブライトパスHPにアップされています。私の記憶では、第三回まで掲載されていましたので、この第四回がアップされたのは最近ではないでしょうか(間違っていたらごめんなさい)。
「医学系及びゲノム研究倫理審査委員会」➡
https://www.brightpathbio.com/pipeline/genome.html
第四回議事録➡https://www.brightpathbio.com/pipeline/pdf/genome_4.pdf

審議事項は、
課題名:「がん特異的な突然変異遺伝子に由来するがん抗原の特定」 (継続)
試験番号:試験計画書番号 BP20180504 第 2 版(2019 年 3 月 20 日作成)
審議結果:承認
※研究内容及び連携先については、医学系及びゲノム研究倫理審査委員会規程第 12 条に基づき、試料・情報の提供者等の人権に配慮するため、また研究の独創性を保全するため非公開とする。
以上。

これは、ちょうど1年前の第 2 回 医学系及びゲノム研究倫理審査委員会 議事録に掲載されていた「【審議事項 3】
試験番号:BP20180504」の継続を承認したものです。

ヒト組織及び細胞を用いたヒトゲノム・遺伝子解析研究を含む「完全個別化がん免疫療法」の研究を、ブライトパスが継続していることが判ります。
影絵を見ているようなもの、水面に映る月を観ているようなものですね。


1年前の3月、こんな記事が日経産業新聞に載りました。
f:id:SHAWSHANKlife:20190506024320j:plain

スポンサーリンク