ブライトパス・ストーリー

バイオベンチャー、とりわけブライトパス・バイオについての情報を発信します。

スポンサーリンク

記事:ご参考、FDAが進行腎細胞がんにペムブロリズマブ+アキシチニブを承認。

スポンサーリンク

記事➡FDAが進行腎細胞がんにペムブロリズマブ+アキシチニブを承認しました。
 2019年4月19日、FDAは、進行腎細胞がん患者のファーストラインにペムブロリズマブ(商品名:キイトルーダ、メルク社)とアキシチニブの併用療法を承認した。
ブライトパスのGRN-1201(肺がん)もキートルーダとの併用で、目下第二相に取組み中ですが、このアキシチニブと同じく、良い結果が引き出せることを切望します。
なお、アキシチニブは小分子チロシンキナーゼ阻害薬の一つで、商品名はインライタ(ファイザー社)です。

詳細資料➡https://www.cancerit.jp/62545.html

スポンサーリンク