ブライトパス・ストーリー

バイオベンチャー、とりわけブライトパス・バイオについての情報を発信します。

スポンサーリンク

記事:古関明彦先生の講演会が視聴できます(9月21日、理科学研究所・横浜市大一般公開)。

スポンサーリンク

記事→理科学研究所・横浜市大 一般公開(9月21日)において、古関明彦先生の講演会を視聴することが出来ます。子供から大人まで誰が聴いても良くわかるということですから、昨年和光で行われた専門家相手の講演とは異なり、平易に判りやすい内容だと思います。参加は無料、登録は8月19日から開始されます。ご興味のある方・古関先生の話を直に聴いてみたいという方は、足を運ばれてはいかがでしょうか。場所は、横浜の鶴見区にある両キャンパス内です。

理研横浜市大一般公開」⇒

https://www.yokohama.riken.jp/openday/event/

ポスター→

https://www.yokohama-cu.ac.jp/news/2019/dr3e64000000oisv-att/20190701_tsurumiopen.pdf

古関先生の講演内容・・・

演題:「iPS細胞由来NKT細胞による頭頸部がんを対象とした治験の開始について」

概要:NKT細胞は強い抗腫瘍活性を持つT細胞の一種ですが、がん進行に伴い減少や機能不全を起こすため、iPS化により治療用のNKT細胞を大量製造する技術を開発しました。本iPS-NKT細胞を用いて、千葉大学で頭頸部がんを対象とした治験を開始する予定です。

 

iPS細胞由来NKT細胞による頭頸部がん治療の開始に向けての講演者写真

理化学研究所 生命医科学 研究センター 副センター長
免疫器官形成 研究チームチームリーダー古関 明彦

 

 

 
スポンサーリンク