ブライトパス・ストーリー

バイオベンチャー、とりわけブライトパス・バイオについての情報を発信します。

スポンサーリンク

記事:古関明彦先生の講演(この③)

スポンサーリンク

記事→早々お二人の読者からメールをいただきました。

1、お一人目の方から→

この方も私と同じく「CAR-Tを乗せて」と聞かれたとのことでした。

さらに、前から二列目の赤いシャツの男は確かに私でした。その通りです(笑)。

2、お二人目の方から→

工程表(当初)と工程表(修正後)はどう違っていたのか?とのご質問です。

工程表(修正後)は、現在マスコミなどで報道済みの「今秋申請、来春臨床試験開始」の工程表でした。工程表(当初)は、修正前のものでした。」実際にヒトを対象にした治験申請の準備を進めていくと、思いもよらぬことが色々あって苦労した」という主旨のコメントがあり、その結果遅れたとのこと。

詳細な工程表で、じっくりと見せてもらえなかったので、詳しく書き取ることが出来ませんでした。

なお、ブライトパスのHPには「頭頚部がんを対象とする医師主導治験が2019年度中をめどに開始される計画です。」と書かれています。

スポンサーリンク