ブライトパス・ストーリー

バイオベンチャー、とりわけブライトパス・バイオについての情報を発信します。

スポンサーリンク

記事:「広報ブログ」に対する質問への回答が届きました。

スポンサーリンク

先般ブライトパスに送っていた「広報ブログについての質問」に対する回答が届きました。

以下の通りです➡

『HPよりお問い合わせをいただきまして有難うございます。インラインにてご回答申し上げます。

1.発信頻度は毎週1回は発信して欲しい。現状の月一程度では少なすぎる。

→貴重なご意見をいただきまして有難うございます。週に一度の配信は難しいと思いますが、可能な限りで配信をさせていただく予定です。

 2.現状の「IRやお知らせの補足」にとどまることなく、投資家が知りたい、興味を持って読めるようなテーマを選んで欲しい。
3.ブライトパスの各部門の責任者にもブログの記事執筆を依頼し、各部門の実情や最新情報など具体的に語ってもらう。
4.月一回は「社長メッセージ」のブログを発信して、直近の社長の考えを投資家に生の声で語ってほしい。
5.ブライトパスに限ることなく、がん免疫療法にかかわるトピックスを広く収集して、発信してほしい。  

→広報ブログは、創薬ベンチャーという業種・ビジネスモデルともに他業種と比べると難しい部分について簡易に説明していくことを目的としております。当社の株主にはバイオ業界に詳しくない方も大勢いらっしゃいまして、基本的にはそのような方向け内容を意識しております。事業に関する詳細や、当社が関連する領域以外の内容などを掲載することを想定しておりません。

→事業部門には研究開発に専念してもらうことを第一と考えております。永井や研究サイドのインタビューなどは、先日送付させていただきました株主通信などの媒体で行っていきたい考えです。一方で、がん免疫療法に関する話題は、都度大きな話題が発生した場合は、掲載することを検討させていただきたいと思います。

 ブライトパス・バイオ株式会社』

やはり型通りの回答でした。
さらに突っ込んだ前向きの回答が欲しかったです。

足元の株価低迷の原因のひとつに「情報発信の無さ、マズさ」があるのは否定できない事実です。
IRであれ「お知らせ」であれ「広報ブログ」であれ、その他の情報発信手段も駆使して、過不足のないタイムリーな有効情報を発信するよう、今後も粘り強く働きかけていきます!

スポンサーリンク