ブライトパス・ストーリー

バイオベンチャー、とりわけブライトパス・バイオ(4594)についての情報を発信するブログです。細かな情報をより深く過不足なく丁寧に発信していきますので、よろしくお願いします。

スポンサーリンク

記事:BP1401についてブライトパスに質問し、回答が届きました。

記事→8月1日の当ブログ「ブライトパスのもう一つの有望なパイプライン(PL)、BP1401について」で、BP1401についてご説明しました。BP1401で、私に1つ疑問がありましたので、「お問い合わせ」メールでブライトパスに質問を投げ掛けていました。質問→ 「他社…

記事:本日、第三者割当ての7月分行使状況のIRがリリースされました。これで合計の消化率は61%。

記事→本日、「行使価額修正条項付き第14回新株予約権(第三者割当て) の月間行使状況に関するお知らせ」(✳️)がリリースされました。前回(7月30日)の大量行使のリリースで7月30日分まで発表されていました。 未発表分の7月31日分は689千株で、7月単月計で24…

記事:参考情報、本日午後10時NHKBS 1スペシャル シリーズ人体「驚異の免疫ネットワーク~新型コロナとの戦い」

記事→BSスペシャルは、どのテーマでも深く掘り下げていて興味深いです。今日の夜10時から。 ブライトパスも新型コロナに参戦しましたので、ご興味のある方は必見です。以下、解説コメントより 「なぜ新型コロナウイルスは無症状の人から次々に広まるのか?…

記事:ブライトパスのもう一つの有望なPL、BP1401について。

記事→先日、「これからのブライトパスのパイプライン(PL)戦略を占う」という前記事(※①)で、ブライトパスのPLについてお話ししましたが、もう一つの有望なPL、BP1401については触れていませんでした。 株主総会後の説明会動画でも、このPLについては触れて…

記事:ご参考、メディア情報。

記事→1つ前のブログでお話しした通り、今回のブライトパスの新型コロナ関連に関するメディア露出は、ほとんどなかったようですが、以下の2つは見付けました。 他にもあれば、教えてください。❇️日刊薬業(無料登録で月5記事閲覧可)→ 新型コロナのペプチドワ…

記事:ブライトパス、「今日の値動き」そして今日の「Brightpath通信」。

記事→まず、今日のブライトパスの株価について触れないわけにはいかないでしょう。 1、今日の値動き 昨夜、もう一度、ブライトパスと国立がん研究センターからのニュースリリースを読み直し「やはり、これはなかなか有望なプロジェクトだ」と得心しました。…

記事:本日のニュースリリースについて、まとめてみました。

記事→まずは、ホルダーの皆さん、一息つかれたのではないでしょうか? 1、ブライトパスの積極性 今日のPRニュースを読んでまず感じたことは、いままでは余り見られなかったブライトパスの積極性です。 これまでのブライトパスは、PLは選りすぐりの逸品揃いで…

記事:第三者割り当て、「大量行使のお知らせ」がリリースされました。

記事→本日、第三者割り当ての「大量行使のお知らせ」がリリースされました。本日「COVID-19 ワクチン候補ペプチドの同定 細胞性免疫誘導を特徴とする画期的ワクチンの開発」のニュースリリースがあった関係で、株価が高騰しましたので、この機を逃さず150万…

速報:本日、ブライトパスから「COVID-19 ワクチン候補ペプチドの同定 細胞性免疫誘導を特徴とする画期的ワクチンの開発」とのニュースリリースがありました。国立がん研との共同研究です。

記事→速報です!久々のビッグニュースです! 本日、ブライトパスから「COVID-19 ワクチン候補ペプチドの同定 細胞性免疫誘導を特徴とする画期的ワクチンの開発」とニュースリリースされました(※①)。【発表のポイント】は・・・〇 国立がん研究センターとブ…

記事:読者さんからのご質問。

記事→読者さんからご質問がありましたので、繰り返しになりますが、以下に貼付しておきます。ご質問→ 「第三者割り当ての行使について、なぜ6月29日30日に行使しなかったのか?」7月7日の本ブログでご報告しておりますので、こちらをご参照願います。→ 記事…

記事:ブライトパスHPのPR情報に「7月23日日経電子版で当社の共同研究先に関する記事が掲載されました。」とリリース。

記事→本日、ブライトパスHPのPR情報で「7月23日日経電子版で当社の共同研究先に関する記事が掲載されました」とリリースされました。→ニュース|IR情報|ブライトパス・バイオ株式会社本件は、先週このブログでもご紹介しましたが、翌日24日の日経新聞朝刊で…

記事:ブライトパスからの回答です。

記事→ブライトパスに情報発信についての質問をメールで投げかけていましたが、先週その回答が届きました。1、一つ目の質問は・・・私から⇒ Brightpath通信の第3号の発行を楽しみにしている。 希望するテーマとしては、例えば、 ・中村CSOの研究開発に関す…

記事:これからのブライトパスのパイプライン戦略を占う。

記事→なんとも不思議な四連休です。東京は、新型コロナ禍と大雨で、目下自宅自粛中です。 そこで自粛時間を利用して、なかなか弾けてくれないブライトパスのこれからのパイプライン戦略について、あれこれと独断で予測してみました。戦略というほど、大袈裟…

記事:今朝の日経新聞朝刊に「iPS細胞でがん治療」の記事が掲載されました。iPS-NKTが紹介されています。

記事→1つ前にご紹介したnikkei.comの記事がそのまま今朝の朝刊に掲載されました。 三段の大きな記事で、半分近くはiPS-NKT(ブライトパスのPL)について書かれています。 詳しくは、当ブログの1つ前の記事をご覧願います。24日日経朝刊17面記事→ 1つ前の当…

記事:日経新聞(nikkei.com)から「iPSでがん治療 免疫細胞を量産、病巣を攻撃 」との記事がリリースされました(7月23日)。紙面の多くをiPS-NKTに割いています。

記事→7月23日付で、日経新聞(nikkei.com)から「iPSでがん治療 免疫細胞を量産、病巣を攻撃 」との記事がリリースされました。 紙面の多くをiPS-NKT(ブライトパスのPL)に割いています(ただ、ブライトパスの社名は掲載されていません)。また、海外で唯一iPSガ…

記事:今後のブライトパスの情報発信に注目する。

記事→ブライトパスの今後の情報発信に注目しています。創薬ベンチャーは、ポジティブIRもあれば、ネガティブIRもあります。それは創薬ベンチャーの宿命であり、そのことは個人投資家は重々承知です。 優秀な創薬ベンチャーは、そのことをよく自覚していて、…

記事:一部訂正です。PTC出願について。

記事→1つ前のブログ記事ですが、一部訂正させていただきます(既に訂正済、失礼いたしました)。「特許承認」と書きましたが、現状は「PTC特許出願が公開された」段階で、今後は各国で、特許申請→承認というプロセスとなります(PTC出願)。PTCとは、国際特許協…

記事:ブライトパスと神奈川県立病院機構が国際特許出願。

記事→公開日本年7月16日付で、ブライトパスとブライトパスと共同研究契約を結んでいる神奈川県立病院機構の連名で、国際特許出願が公開されています。今後、各国ベースで特許申請と承認というプロセスとなります(PTC出願)。 ブライトパスのPLに直接関係する…

記事:AMED対新型コロナ第三次公募 で思い出す、永井社長の株主総会でのひと言。

記事→先日の株主総会での「なぜ新型コロナに参戦しないのか?ITK-1というワクチン治験ではⅢ相まで完結した経験もある。また、社会的人道的見地からも取り組んでもよいのではないか?」という質問に対し、永井社長は「新型コロナはB細胞で我々はT細胞という違…

記事:「有意差」の難しさ。

記事→「有意差なし」と聞くと、ブライトパスのITK-1第Ⅲ相やラクオリアのジプラシドンの第Ⅲ相を思い出します。バイオベンチャー投資家にとって「有意差」は曲者ですので、このアビガンの記事をご紹介します。ほとんどの一般国民は「1.4倍なら効果あるのでは?…

記事:iPS-NKTの今後の展開について。

記事本文➡️iPS-NKTの今後の展開についてまとめてみました。①厚労省に申請後、30日間経過した6月25日、特段の指摘がありませんでしたので、治験開始が認められました。これで、既に段取りは出来ていますが、第Ⅰ相のアクションを起こしても良い状態になったわ…

記事:ブライトパスからの回答、ライセンスアウトの時期について。

記事本文➡️ 1、ブライトパスへの質問 先日の会社説明会の動画を観返していましたら、永井社長が「細胞医薬は第Ⅰ相で安全性を確認したところでライセンスアウトする」との説明に気付きました。私は、iPS-NKTは「第Ⅱ相は自社で企業治験を行う。だからライセン…

記事:ブライトパス、信用買い残の推移は?

記事本文→この1ヶ月間増え続けていたブライトパスの信用買い残高がやっと微減(▲16600株)しました。 →ブライトパス・バイオ(株)【4594】:信用残の時系列推移 - Yahoo!ファイナンスただ、まだ信用買い残高は450万株を越えて、信用倍率も7倍を越えています(適…

記事:ブライトパスからの回答。

記事本文→前回のブログ(記事:第三者割当の行使を検証する。 - ブライトパス・ストーリー)で、第三者割り当ての行使について、ブライトパスに質問(なぜ6月29日30日に行使しなかったのか?)を投げかけていましたが、以下の回答が届きました。 → 平素より…

記事:第三者割当の行使を検証する。

記事→第14回第三者割当は約1/3を消化しました。6月分の行使状況を検証してみました。 6月の行使状況は以下の通りです。 これを見てまず感じたことが、なぜ6月29日と30日に行使されなかったか?ということです。 前週のiPS-NKTに関するニュースリリースがあ…

記事:会社説明会の動画と資料がアップされました。

記事→本日、HPに先日の株主総会後に開催されました会社説明会の動画と資料がアップされました。 説明会後の質疑応答は録画されていませんので、詳しくは当日の本ブログ記事をご覧願います。 本日リリースのお知らせ→https://www.cmstream.com/pir/?conts=bri…

記事:第三者割当ての6月分行使状況がリリースされました。

記事→本日、第14回第三者割当ての6月分の状況がリリースされました。 5月分と合計で・・・6月計 3208000株(31.8%) 5月計 460000株(4.6%) 合計 3668000株(36.3%)と、なりました。 これで、行使割合は1/3を越えました。 5月6月2ヶ月合計の希薄率は約…

記事:ブライトパスからの回答が届きました。

記事:ブライトパスからの回答が届きました。 記事本文→前号の「30日ルールと再生医療等安全性確保法」に関するブライトパスからの回答が届きました。 前号でお伝えしました通りの回答内容でした。 以下は、ブライトパスからの回答です。「平素よりご支援賜…

記事:30日ルールと再生医療等安全性確保法について。

記事→ 昨日からのモヤモヤの答えが私なりに出ました。 まだ、ブライトパスからの回答はありませんので、これが正しいかどうかは定かではありませんので、私の単なる私見としてお読み願います。 昨夜から色々調べまくりました。 そして辿り着いたのがコレです…

記事:iPS-NKT、日経新聞今日の朝刊に記事掲載されました。

記事→日経新聞の今朝の朝刊(12版43ページ)に、昨日ニュースリリースのiPS-NKTに関する記事が掲載されました。2020年6月30日、日経朝刊記事 記事の内容は以下の通りです。→ iPSで頭けい部がん治療、治験 8月にも投与 :日本経済新聞

スポンサーリンク