ブライトパス・ストーリー

バイオベンチャー、とりわけブライトパス・バイオについての情報を発信します。

スポンサーリンク

コーヒーブレイク☕️ ラグビー日本代表 稲垣啓太のTwitter。

記事→本来のブライトパスの記事ではなく、ラグビー記事が続きますが、お許し願います。 ラグビーワールドカップ日本代表の笑わない男、稲垣啓太のTwitterです。 敗戦は残念でしたが、大会中、この男のことを知ることができて良かったです。 彼の昨日深夜のTw…

「ブライトパス・ストーリー」第500号記事発刊のお知らせ。

本日発信しました記事が第500号の記事となりました。 昨年の「5・17ショック」のあと、5月20日からこのブログを立ち上げて約1年5か月が経過しました。 発足以来の累計アクセス数は53万件、今年に入ってからは毎日約1000~1500件のアクセスをい…

記事:中面先生のタイ開催 ASCO Breakthrough 2019での口演について(和訳付)。

記事→10月4日の「PR情報」で、『ブライトパスの共同研究先である 国立研究開発法人国立がん研究センター先端医療開発センター医薬品開発部グループ免疫療法開発分野長 中面哲也氏が、個別化ネオアンチゲンワクチン療法(演題:Personalized peptide vaccin…

コーヒーブレイク☕️またラグビーの話。

記事→4勝0敗、ご同慶の至りです。今週末の4試合は必見です。その中に日本が含まれていることは、なんと素晴らしいことか! ラグビーに関するキラリと光るコラムを2つ。 1つ目のコラムは、BBCスポーツコラムニストのマット・ドーソンが書いたものです。…

記事:ブライトパスに訊いてみました。

記事→本日、久々にブライトパスIR担当部長さんと電話で会話しました。 1.今回の台風で川崎研究所は大丈夫でしたか? ⇒今回の台風による被害はなかったとのこと。 川崎研究所は、多摩川の河口近くに位置(川崎市殿町ライフイノベーションセンター内)しており…

記事:日経電子版10月14日付「再生T細胞療法に期待」

記事→10月14日付日経電子版掲載の記事です(日経産業新聞10月10日付)。 CAR‐Tに続く次世代のがん免役細胞療法として「再生T細胞療法」を紹介しています。「次世代」とはやや違うように思いますが、免疫チェックポイント阻害薬(オプジーポやキイトルー…

記事:参考情報、「免疫チャックポイント阻害薬、最新の国内開発状況まとめ」AnswersNews10月10日付

記事→AnswersNews10月10日付の記事「免疫チャックポイント阻害薬、抗PD‐1/PD-L1/CTLA-4抗体 最新の国内開発状況まとめ」をご紹介します。 現在、国内で販売されている免疫チェックポイント阻害薬は▽抗PD-1抗体▽抗PD-L1抗体▽抗CTLA-4抗体――の3種類。販売…

記事:参考書籍紹介「最新免疫学 がん治療から神経免疫学まで」別冊日経サイエンス日経(サイエンス社2019年8月発刊)。

記事→ブライトパスの動きも小康状態(嵐の前?)のようですので、その間に「ラグビー全試合観戦(主にテレビ観戦ですが)」と「がん免疫治療の復習・勉強」に時間を費やしていました。それでこのブログを書く時間がなく5日ぶりのブログ執筆となりました。 が…

コーヒーブレイク☕️4年前の「ラグビーワールドカップ 南アフリカ戦、最後の10分間」

記事→4年前の感動のシーンです。 前回4年前のラグビーワールドカップ南アフリカ戦の「最後の10分間」です。何度観てもスゴい! →https://ord.yahoo.co.jp/o/video/RV=1/RE=1570768377/RH=b3JkLnlhaG9vLmNvLmpw/RB=/RU=aHR0cHM6Ly93d3cueW91dHViZS5jb20vd…

記事:本日、新たなPRニュースがリリースされました。

記事→本日、新たなPRニュースがリリースされました。 ブライトパスの共同研究先である 国立がん研の中面哲也先生が、個別化ネオアンチゲンワクチン療法(演題:Personalized peptide vaccine)について、2019年10月11ー13日までの期間タイで開催されるASCO Br…

記事:「CAR-T?を乗せたiPS-NKT」について。

記事→先日の理研と横浜市大の一般公開イベントで、古関明彦先生が講演されましたが、その中で「今後は、CAR-Tを乗せたiPS-NKTに取り組んでいきます」というようなコメントがありました。(この講演の報告は9月21日の本ブログご参照) 昨日、千葉大のHPをチェッ…

記事:ご参考、ノーベル賞関連記事「ノーベル賞・Yahoo!ファイナンス」10月3日付

記事→ノーベル賞関連の記事ですが、関連銘柄にブライトパスの名前がありましたので、参考まで添付いたします。 →ノーベル賞 - Yahoo!ファイナンス m.finance.yahoo.co.jp/.../20191003-00000139-stkms-st... - キャッシュ

記事:ブライトパスの上期を振り返る。

記事→上期も終わり、今日から10月、ブライトパスの上期を振り返ります。 1、まずブライトパスの情報発信は、法令等で報告を求められている決算報告や短信などのIRを除くと、 ポジティブIR・・・・・・1件(GRN‐1201第Ⅰ相結果) ネガティブIR・・・・・・1件…

記事:「第57回日本癌治療学会学術集会」について。

記事→今年の10月24日~26日、福岡で第57回日本癌治療学会学術集会が開催されます。 → 第57回日本癌治療学会学術集会 congress.jsco.or.jp/jsco2019/index/page/id/64 - キャッシュ 一般社団法人 日本癌治療学会は、日本における癌の予防、診断及び治療に…

記事:今年もノーベル賞の季節です。

記事→本庶佑先生がノーベル賞を受賞されてから早や1年が経ちました。株価は人気投票の側面もありますので、ノーベル賞には敏感に反応します。 今年のノーベル賞は、10月7日の医学生理学賞を皮切りに、8日に物理学賞、9日に化学賞、10日に文学賞、11…

コーヒー☕️ブレイク:オールジャパン、アイルランドに勝利!!!

ハイライト動画(4分間)→ https://ord.yahoo.co.jp/o/video/RV=1/RE=1569882763/RH=b3JkLnlhaG9vLmNvLmpw/RB=/RU=aHR0cHM6Ly93d3cueW91dHViZS5jb20vd2F0Y2g_dj1lR0MxblZzbHJQWQ--/RS=%5EADBcgSUvXVD2CumCvYt3Gg0ZCU5mP0-;_ylt=A2RCA.ALMZFdp1UAITF05ft7 オー…

記事:「文藝春秋10月号」に宮野悟先生の特集記事。

記事→ブライトパスとの共同研究者の東大宮野悟先生。昨年12月19日のIRニュースで発表されました。 「昨年12月19日のIRニュース」→ http://pdf.irpocket.com/C4594/EKpj/RGR6/vy6h.pdf その宮野悟先生に関する記事が、文藝春秋10月号に特集されています。 が…

記事:本日、学会情報のPRニュースをリリース。

記事→本日(今夜)、学会情報のPRニュースがリリースされました。 第78回日本癌学会学術総会(2019年9月26- 28日→http://www.c-linkage.co.jp/jca2019/ )で 、ブライトパスの共同研究先である三重大学の 珠玖洋教授と宮原慶裕准教授が、個別化ネオアンチゲンワ…

記事:参考情報「製薬大手、国内バイオベンチャーに食指…大型提携相次ぐ」AnswersNews 2019年9月24日

記事→日本のバイオベンチャーは欧米のそれと比べて弱い、と言われ続けてきましたが、その流れがここに来て変化してきたようです。 ブライトパスのPLに目を付けているメガファーマも動いているかもしれません。 国も振興策を種々強化していますので、バイオベ…

記事:ブライトパスの大株主を検証する。

記事→ブライトパスの大株主の推移をまとめてみました。 上から10名(社)が、今年3月末の大株主ベスト10です。 新顔の3名の個人大株主さんが記載されています。ここで詳しくは書きませんが、いずれもなかなかの御仁のようです。 大株主名簿を見ても、何か流れ…

記事:古関明彦先生の講演(この③)

記事→早々お二人の読者からメールをいただきました。 1、お一人目の方から→ この方も私と同じく「CAR-Tを乗せて」と聞かれたとのことでした。 さらに、前から二列目の赤いシャツの男は確かに私でした。その通りです(笑)。 2、お二人目の方から→ 工程表(当初)…

記事:古関明彦先生の講演(その②)

記事→昨日の古関先生の講演ですが、写メ厳禁でしたので、画像は添付できませんでしたが、各スライドのタイトルは書き取りましたので、以下に列記しておきます。 ・免疫系・血液系ー自分も自分以外を識別して応答するシステムのひとつ ・ステファン カフスマ…

記事:速報、本日開催の古関明彦先生の講演会を聴いてきました(その①)。

記事→本日、「理研・横浜市大 一般公開」の古関明彦先生の講演会を聴いてきました。 今回の講演会は、「理研・横浜市大 一般公開」の中のひとつのプログラムとして開催されるもので、学会の講演(口演)とは異なります。 「一般公開」は理研や横浜市大の研究の…

記事:オーストラリア開催の「HUPO2019」で発表された詳細内容です。

記事→9月13日に「The Human Proteome Organization (HUPO) 2019で 個別化ネオアンチゲンワクチン療法について発表されます」というPRニュースがリリースされましたが、以下はその発表内容の詳細です。こなれていない和訳(Google翻訳を準用・修正)ですが…

記事:本日、4つ目の学会情報をリリース。

記事→本日午後6時頃、また続けて4つ目の学会情報がリリースされました。9月26日~28日に京都で開催される第78回日本癌学会学術総会で、 中沢洋三先生は、CAR-T療法(白血病)についての講演。 柳生茂希先生は、CAR-T療法(演題:小児固形がんに対する CAR-T …

記事:参考情報、ユニークなビジネスモデルで成功したバイオベンチャー「ロイバンド」とは?

記事→10日ほど前に、大日本住友製薬が3000億円を超える大型の業務提携を行うとのニュースが流れました。そのニュースの多くは、大日本住友にスポットライトを当てたものでしたが、この記事は「ロイバンド側」についての詳細な解説が加えられており、興味深い…

記事:3つ目の学会情報、個別化ネオアンチゲンワクチン。

記事→先週金曜日にリリースされた、個別化ネオアンチゲンワクチン関連の2つの学会情報(PRニュース)に続けて、本日3つ目の学会情報(パリで開催)がリリースされました。 (学会名称と演題が同じ?) 個別化ネオアンチゲンワクチンについてのコメントは、ひとつ…

記事:The Big Thing=動き出している個別化ネオアンチゲンワクチン。

記事→先週金曜日の夕方に2つのPRニュースがリリースされました。いずれも個別化ネオアンチゲンワクチンに関する学会情報です。 2019年09月13日 The Human Proteome Organization (HUPO) 2019で 個別化ネオアンチゲンワクチン療法について発表されます 2019…

コーヒーブレイク☕️平尾誠二と山中伸弥

記事→今月20日からラグビーワールドカップが始まります。 ワールドカップ日本開催を実現した立役者の一人平尾誠二。その平尾と山中伸弥先生との交流は、既に様々な媒体で紹介されていますが、この記事は更に深掘りしたエピソードが満載です。2種類のがん…

記事:本日18時20分頃に、個別化ネオアンチゲンワクチン療法で2つのPR情報をリリース。

記事→本日18時20分頃に個別化ネオアンチゲンに関する2つのPR情報がリリースされました。国内外の学会情報です。 「The Human Proteome Organization (HUPO) 2019で 個別化ネオアンチゲンワクチン療法について発表されます」→http://irpocket.com/4594/doc…

スポンサーリンク