ブライトパス・ストーリー

バイオベンチャー、とりわけブライトパス・バイオについての情報を発信します。

スポンサーリンク

記事:本日、会社説明会の資料がアップされました。

記事➡本日、株主総会のあとに開催された会社説明会の資料がアップされました。 →https://pdf.irpocket.com/C4594/eHSm/jSKZ/k9sg.pdf

記事:本日、第16期有価証券報告書がアップされました。

記事➡本日、第16期有価証券報告書がアップされました(全95ページ)。 →https://pdf.irpocket.com/C4594/eHSm/la7Q/OYYx.pdf 既出の資料との重複もありますが、詳細を確認して、特筆すべき記載があれば、ご報告します。

第400号発刊のお知らせ💐

前号で、昨年5月20日の初刊から早や第400号目となりました。 今回の株主総会は、具体的な結果を示してくれたわけではないですが、「もうやるしかない」という永井社長の意気込みは感じ取れました。 次の節目500号発刊のお知らせの頃には、株価が順…

記事:株主総会から思うこと(その①)、完全個別化ネオアンチゲンの方向性について。

記事➡これは、株主総会で聴取した内容をもとにして、私が膨らませた想像のお話しですので、その前提でお読み願います。株主総会での質疑応答で、 ネオアンチゲンの進捗状況は?との質問に。 →「粛々と進めている。実はハードルの高い方で進めている。ジャス…

記事:「よくあるご質問」が更新されています。

記事➡株主総会の翌日ですが、第三木曜ですので、「よくあるご質問」の「お問い合わせフォームからいただいたご質問」が更新されています。 →https://www.brightpathbio.com/ir/faq.html クオカードとメディア記事掲載については単なる事務連絡です。 三つ目…

記事:株主総会、速報その⑥(補足 )

記事➡昨日、株主総会の速報①~⑤をご報告しましたが、急いで書きましたので、いくつか漏れていました。以下に補足しておきます。1、完全個別化ネオアンチゲンで、NECとの比較での中村取締役の説明で。 ⇒「あちら(NEC)はウイルスワクチンで生的製剤、こちら(…

記事:株主総会、速報その⑤

記事→株主総会、会社説明会を通して出席した感想ですが、 1、永井社長は、さすがにポジティブIRは少なく、株価も下げすぎたなという意識は、かなり強いようで、言葉の端々にそのような発言が多々あったように感じました。 「時期ずれ」という表現をしてい…

記事:株主総会、速報その④

記事→総会に続いて、会社説明会が開催されました。総会の出席者はざっと100人ほどだったでしょうか。説明会はその8割くらいの株主さんが残って視聴されていました。 開始前に、説明会資料(41ページ)が配布されました。この資料は今年の2月9日の決…

記事:株主総会、速報その③

記事→速報その②からの続き。 8、「抗体医薬PLのリストアップも遅れているが?」 ⇒「競合他社に情報が漏れないよう、なかなか出せなかった。既に製薬企業と話を始めており、特許申請も行っている。」 9、「永井社長は、他の会社の役員になったがなぜか?」 …

記事:株主総会、速報その②

記事→①と一部重複しますが、初めから書きます。 株主総会は10時定刻に始まりました。 まず最初の5分間で監査役からの説明があり、これは型通りでした。 続いて、画面とナレーション入り(録音された女性の声)で、事業報告についての説明がありましたが、こ…

記事:株主総会、速報その①

記事➡10時から始まった株主総会が11時35分に終了(1時間35分)、その後20分の休憩を挟んで、会社説明会(約1時間20分)も、先ほど終わりました。 まずは、株主総会で、私が注目した永井社長のコメントを列記します。1、この1年間、ポジティブIRが少なかったので…

コーヒーブレイク☕株主総会、あれこれ。

記事➡東洋経済オンラインが、株主総会について面白い記事を書いています。 6月13日、阪急阪神ホールディングスの株主総会が開催されました。私は株主でもなくタイガーズファンでもないので、株主総会には参加したことはありませんが、この記事を読んでほのぼ…

記事:来週の株主総会。

記事➡この水曜日にブライトパスの株主総会が開催されます。 基本的には、先日リリースされた「第16回定時株主総会招集ご通知」の事業報告に従って、永井社長が説明するわけですが、質疑応答の時間もありますので、未知の情報を示唆するようなコメントも出て…

記事:ブライトパスが紹介されたテレビ神奈川「カナフル」(6月9日30分番組)がアップされました。

記事➡先ほど、テレビ神奈川公式YouTubeに、ブライトパスが紹介された6月9日の「カナフル」がアップされました。 → https://m.youtube.com/watch?v=HzFjVkRwsKM&list=PLr4_STTzGB2UD099iYRXUZVsCtFiBR04t&index=2&t=0s約30分の情報番組です。 是非、お時間の…

記事:iPS-NKT、AMEDが中間評価で「優れている」との評価。

①再生医療実現拠点ネットワークプログラム→https://www.amed.go.jp/program/list/01/02/001.html ②(平成30年度実施 中間事後評価)評価報告書」→https://www.amed.go.jp/content/000047266.pdf 記事➡上に貼りました資料は、AMED(国立研究開発法人日本医療…

記事:速報、テレビ神奈川「カナフルTV」を視聴しましたので、詳報します

記事➡本日午後6時からの30分番組、テレビ神奈川「カナフルTV」 の「最先端医療技術をかながわから」を視聴しました。神奈川県川崎市殿町地区で進められている都市再開発プロジェクト「キングスカイフロント(King Skyfront)」を紹介する内容でした。 「キ…

記事:テレビ神奈川でブライトパスが紹介されます(神奈川県外でも視聴できる場合もあります)。

記事➡昨日、広報ブログで紹介されていますが、明日6月9日(日曜)18:00~18:30、テレビ神奈川「カナフルTV」 の「最先端医療技術をかながわから」でブライトパスが紹介され、中村CSOがインタビューを受けるそうです。 「テレビ神奈川はローカルテレビなの…

記事:ご参考、「350年続くメルクの強さの源泉」東洋経済オンライン

記事➡ブライトパスは、今、GRN--1201とメルク社のキートルーダとの併用治験を行っています。その独メルク、そしてメルクジャパンのプロフィールを東洋経済が紹介しています。 → http://em.toyokeizai.net/Bb00DJ3T1000mmwK0vR5TGO 独メルクグループ(昨期年間…

記事:総会通知を読んで思うこと。

記事→総会通知が紙ベースで届き、改めて読み返してみました。 今回の小冊子を読んで、「一番力を入れて書いてるな~」と感じた箇所は、9ページの「②競争力のあるパイプラインのポートフォリオ構築」と「③最先端のサイエンスへのアクセスを可能とする研究開発…

記事:ご参考、米国臨床腫瘍学会(ASCO) 海外がん医療情報リファレンス。

記事➡以下のサイトで、目下シカゴで開催中の「ASCO2019」の注目演題の要約(和約)が順次、掲載されていますので、ご興味のある方はチェックしてみて下さい。「米国臨床腫瘍学会(ASCO) 海外がん医療情報リファレンス」→https://www.cancerit.jp/source-name/as…

記事:ブライトパスの社外取締役 竹内弘高氏について。

記事➡以下は先週30日の日経新聞朝刊の記事です。ブライトパスの社外取締役である竹内弘高氏が国際基督教大の理事長に就任するという記事です。 この竹内弘高という人物、ブライトパスの社外取締役として2015年6月から役員名簿に名を連ねています。 今回、た…

記事:速報、本日の日経新聞朝刊に「iPSでがん治療 治験は来年春にも」との記事が掲載されました。

記事➡本日の日経新聞朝刊(13版)の12ページに「iPSでがん治療 治験は来年春にも」との見出しの記事が掲載されました。 ➡ 記事の内容は、先日の朝日新聞の記事とほぼ同じです。また、日経電子版でも、同様の記事が掲載されています(✳)。 日経電子版➡https://t.…

コーヒーブレイク☕サザンオールスターズ🎵

コーヒーブレイクは、ブライトパスとは関係のない私の独り言ですので、飛ばしていただいても結構です。この記事は本来ならば5月11日に書き終えてアップしようとしていたのですが、ちょうど前日の10日に、GRN-1301中止のIRが出ていて、「こんなときにコーヒー…

記事:iPS-NKT、ここからは私の想像ですが、、、

記事➡ここからは全くの私の想像ですので、そのつもりでお読み願います。1、先ほどの記事で書きましたが、おそらくiPS-NKTは、第Ⅲ相からライセンスアウトということになりそうだと思います。 2、そして、それはⅡ相を完了してからだと思います(電話のニュアン…

記事:iPS-NKTについて、ブライトパスに訊いてみました。

記事➡株主総会資料「事業報告」について、どうしても確認したいことがあり、本日電話でブライトパスIR担当に訊いてみました。 質問は「事業報告」8ページの「①パイプラインの進捗」のiPS-NKTについてです。8ページのiPS-NKTの説明文は、以下の通りです。 …

記事:ご参考、「免疫チェックポイント阻害薬 抗PD-1/PD-L1抗体に続く開発の潮流」(Answers News 3/7より)

記事➡ブライトパスは今、川崎研究所で抗体医薬を作製中とのことですが、その具体的な情報はベールに包まれています。 この記事は、その辺りを想像するには格好の記事ですので、ご紹介します。 既存のキートルーダなどの免疫チェックポイント阻害薬がすべてま…

記事:「第16回定期株主総会招集ご通知」がアップされました。

記事→本日、IRニュースとして「第16回定期株主総会招集ご通知」がアップされました。 開催日は6月19日(水)10時から、場所は昨年と同じくホテルグランドアーク半蔵門です。 通知内容についてのコメントは、追って報告させていただきます。 ⇒2019年05月…

記事:ブライトパスと提携する東大・宮野悟先生を支えるのは、IBM「WATOSON」。

記事→昨日、NECが創薬分野に参入とのニュースが流れました。 ブライトパスは大丈夫か?とお考えの方のために、以下の過去資料をご紹介します。 まずは、ブライトパスと東大との共同研究に関する昨年12月27日の日経新聞記事です。⇒ AIでがん治療、ブライト…

記事:ブライトパス「PRニュース」で朝日新聞朝刊記事を紹介。

記事➡昨日夕刻以降にブライトパスの「PRニュース」で、昨日の朝日新聞朝刊記事が紹介されました。 →http://irpocket.com/4594/document.html?year=2019&id=20190527-77368296

記事:ご参考、NEC、創薬事業に本格参入と発表。

記事→昨年10月29日の日経新聞の記事で、NECが仏バイオのトランスジーン社と組んで、がん免疫療法に参入するという記事は読んでいました。 いよいよ、医学や創薬という閉ざされていた枠組みに、異業種がどんどん参画してくるんだろうな、と感じていました。楽…

スポンサーリンク