ブライトパス・ストーリー

バイオベンチャー、とりわけブライトパス・バイオについての情報を発信します。

スポンサーリンク

記事:ご参考、ブライトパスBP2301関連記事、協業先信州大の地元紙、信州毎日新聞webの記事。

スポンサーリンク

記事→ブライトパスの協業相手である信州大学の地元紙、信州毎日新聞のWeb記事です。

信州毎日新聞WEB、8月20日8時51分→がんの新免疫療法を骨肉腫治療に 信大、20年度内の治験開始目指す

1、「 電気刺激と酵素を利用した方法でCAR―T細胞を作り、さらに新たな方法で培養して体内で効果が持続するよう改良。固形がんでも効果が得られることを実験で確認した。」

2、「今回の共同開発契約で骨肉腫の治療の幅が広がる可能性が高まったとし「骨肉腫を発症する人の多くは(思春期、若年世代の)『AYA(アヤ)世代』で、現場は一刻を争う。準備が整い次第、治験に入りたい」としている。」

など、図解入りで説明されています。 

スポンサーリンク