ブライトパス・ストーリー

バイオベンチャー、とりわけブライトパス・バイオについての情報を発信します。

スポンサーリンク

記事:本日、ブライトパス広報ブログが更新されました。

スポンサーリンク

記事➡本日、広報ブログが更新され、「第16回定時株主総会を開催しました」がアップされています。
ブログのコメントの通り、今回は株主総会会社説明会を通して、株主からの質問を丁寧に聞いて答えていたと思います。そのための時間もたっぷりと取っていたようです。
そして、新たな事実!
そうではないかと思っていましたが、やはり竹内先生は永井社長の一橋大時代の恩師であったことが明かされました。
なぜ竹内先生ほどの大物が、ブライトパスの社外取締役に就任しているのか?常々疑問に思っていましたが、これでスッキリしました。
「竹内取締役にお訊きします。企業戦略の専門家の立場から、ブライトパスの強味と弱味について、コメントをお願いします」という質問が出た時に、永井社長の顔が一瞬苦笑いになり「そんなこと質問するの?竹内先生答えてくれるかな~」と内心呟いているように見えました。そうすると次の瞬間、竹内先生はにこやかに「私からお答えさせていただきますよ」と発言されたのです(その内容は「速報、株主総会④」参照)。
竹内先生には、鋭いアドバイスで是非ブライトパスを成功に導いて欲しいと願っています。

(追加記入)
大学時代の恩師に社外取締役をお願いした永井社長。中途半端な経営で、竹内先生の顔に泥を塗るわけにはいかないはず。
ある意味、これは、退路を断って頑張るとの決意表明です。

広報ブログ➡https://www.brightpathbio.com/ir/prblog/index.html

スポンサーリンク